本田昌毅 最短9分パニック障害克服プログラム

本田昌毅パニック障害改善プログラムの中身は?

本田昌毅のパニック障害改善プログラムの内容を紹介いたします。

 

 

 

一口にパニック障害と言いましても、その症状や原因は人によって様々です。

 

しかし、ベテランのお医者さんやカウンセラーあっても、パニック障害の患者さんに対してその先生の専門であったり得意とする治療だけを試みてしまう事も多いようです。

 

 その治療法がその人の症状に適合した方法であれば問題なく快方に向かうことも出来ますが、もしその人の症状に合っていなければ一向に改善しないだけでなく、場合によっては逆効果になってしまう恐れもあります。

 

本田昌毅先生のパニック障害改善プログラムでは、そのような事にならぬように10種類以上の改善法を提示します。

 

 

 このプログラムを実践すればご自身の症状と、その改善のための最も効果的な方法をみつけることが出来るようになっています。

 

 

 

第1章「パニック症候群とは」

 

 

 自分のパニック障害の原因や症状、その症状対してどのような改善方法が効果的なのかを知る第一歩は、パニック障害について正しく知ることから始まります。

 

テキストの最初のこの章ではパニック障害、パニック症候群についてわかりやすく解説されており、この章を理解するだけでも症状を客観的に捉えることが出来、改善の手助けになります。

 

 パニック症候群やうつはなんらかの心理的、肉体的、又は環境的な原因によって、自律神経が乱れたり脳内物質の分泌バランスが崩れる事等により発症します。

 

 これは薬によってセロトニンの分泌を増やして安定させる治療法が功を奏すことも多いですが、場合によっては悪影響をおよぼすこともまれにあり、薬の処方には注意が必要です。

 

パニック障害や鬱、不定愁訴などはお医者さんでも原因の特定が難しいため、残念ながら病院での薬の処方によって症状が悪化してしまうこともあるようです。

 

 本田昌毅先生のパニック障害克服プログラムではまず薬を使わない安全な改善方法を数種類試すことが出来ます。

 

 

このプログラムは安全で早い改善が出来るように考えだされたメソッドなのです。 

 

 

 

 

第2章「パニック症候群の治療について」

 

 

 1章でパニック障害についての基礎的な理解が出来ましたら、次の第2章はその治療法についての解説になります。

 

 

パニック障害の改善にあたっては、人それぞれの症状によって治療法が異なってきます。

 

 ある人の症状には効果的でもある人には全く効果が無いということもあります。

 

 

それはこの種の疾患が、心や体、社会的背景など非常に多くの要因が複雑に絡んでおり、

 

その要因は何であるか、またどの治療法が一番適しているかを正確に判断するのはお医者さんでも難しいのです。

 

 

 そこでこのプログラムでは複数の簡単にできる治療法を順番に試し、効果が実感できたものを選ぶという方法を取っています。

 

そのような方法は一見面倒そうですが、どれもそれぞれ簡単にできるものですのでそれ程時間はかかりません。

 

 

また、このようにして自分に症状にあった治療法を見つけ出せれば、結果的に改善が早くできるのです。

 

 

 

 

第3章 「自分でできるパニック症候群克服法」

 

 
 自分のパニック障害の症状がわかりましたらその症状に合った克服法を更に進めて行きます。

 

ご自身の症状に適合した克服法を見つけ出させれば、数分で症状が大幅に改善されることさえあるのです。

 

 この章の内容には精神科医として著名であり豊富なキャリアを持つ本田先生の経験と知識による効果的な治療法が凝縮されています。

 

 

 

第4章 「更なるトレーニングと再発防止」

 
  このプログラムでは最短では9分、長くても数日でパニック障害の症状を改善することが出来ますが、うつやパニック障害は再発率も高い疾患ですので、
改善を実感できた後も更なるトレーニングにより再発を防止することも大切です。

 

 そのため、この4章では症状を再発させないよう普段から気をつけること、また簡単なトレーニングなどを紹介しています。

 

 

 

 

 

第5章 「周りの人との繋がり」

 
 パニック障害の克服の過程や、再発防止には周囲の環境、特に人との関わり方が大きく影響します。

 

 この章ではそのためのコミュニケーションを円滑にさせるための方法やアイディアが多く紹介されています。

 

 またパニック障害やうつを患っている人に対してはどのように接するのが症状の改善に適しているのかということも述べられており、周囲のご家族や友人などに読んで頂けるとより改善に効果的です。

 

 また、逆にそれらを患っている他人に対しての接し方も知ることが出来ます。

 

 

本田昌毅パニック障害改善プログラムトップページ